30代になってからさらに入念に行いたいのがエイジングケアです。
エイジングケアとはエイジング(年齢)+ケア(お手入れ)という意味の言葉です!

 

 

年と共に肌の悩みなどが増えていき、それを抑制してより良い状態を保つために行います。
エイジングケアは特に30代のお悩みに多かったシミ・しわ・たるみなどといった様々な症状を改善するために行います。

 

 

また、年を重ねた肌をケアするという意味で使われているのがエイジング化粧品です。
そんな肌のお悩みごとにおすすめの成分をご紹介します!

 

シミ

  • ビタミンC誘導体

 

しわ

  • ビタミンC湯動態
  • アスタキサンチン

 

乾燥

  • セラミド
  • グリセリン

 

美白

  • プラセンタ
  • アルブチン
  • ビタミンC誘導体

 

たるみ

  • ヒアルロン酸
  • コラーゲン

 

ハリ、ツヤ

  • アミノ酸
  • プラセンタ
  • コラーゲン

 

ニキビ跡、毛穴

  • ビタミンC誘導体
  • グリチルリチン酸ジカリウム

 

 

このようになっています!
肌のお悩みに合わせた成分の入っている化粧品を使うのがより効果を実感することができるのでおすすめです。

おすすめの記事